2018年12月28日

2018.12.24 mokono篠山店閉店。




「朝に霧が立つ日は晴れになる」
篠山の豊かな自然に囲まれた江戸末期の“蔵”に
心が動いたのを今でも覚えています。
2011年春、篠山展をOPENし皆さんに愛されスタッフに助けられての8年間でした。
後半はスタッフだったマルちゃん(円尾さん)にお店を継いでいただき
新たなmokonoとして陰ながら応援し、また楽しませていただきました。
この度、マルちゃんの卒業と新たな出発を機に
mokono篠山店を閉店することとなりました。
わざわざな場所にある篠山店に足をお運びいただきました皆さまには
心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

今後も新たな出発をするマルちゃんの新店舗「糸草」と
mokono芦屋店への変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
今までありがとうございました。
竹岡たまみ
posted by chef at 02:04| mokono